育児用品の選び方・通販ガイド

ベビー用防水シーツとは

おしっこをした場合に敷布団へ染みないように敷布団と敷カバーの間に入れておきます。敷布団へのシミを防ぐ事で衛生上必要です。ベビー組布団に入っている場合もあります。

中々お手入れをすることができない敷布団(水洗いできないものが多いので)にまでおしっこが染みてしまうと衛生的ではありませんので、ぜひ用意しておきましょう。

育児用品の選び方・通販ガイド

ベビー用防水シーツのおすすめ商品

以下はベビー用防水シーツとして販売されている商品の中でも特に人気の高い商品です。

パイル地・4隅ゴム付 ベビー防水シーツ キナリ

  • シンプルなデザイン、キナリ色ムジカラーのベビー用防水シーツです。
  • 4隅のゴムを引っ掛けるだけの取り付けカンタンで、おねしょ漏れを防ぎます。
  • 標準的なベビー布団のサイズにピッタリフィットします。
  • サイズ:70×120cm

青森ヒバ/アトピアン加工ベビー用防水シーツ

  • シンプルなデザイン、キナリ色ムジカラーのベビー用防水シーツです。
  • 標準的なベビー布団のサイズにピッタリフィット。4隅のゴムを引っ掛けるだけです。
  • 青森ヒバによる抗菌・防臭加工です。お肌と同じ皮脂成分のオレイン酸・アミノ酸を配合し、うるおいの効果を持たせた加工です。
  • 天然由来成分なので、赤ちゃんにも安心な加工です。
  • サイズ:ベビーサイズ 70×120cm

 

 

ベビー用防水シーツのクチコミ・Q&A

ベビー用防水シーツの必要性や購入についての相談、質問などをまとめています。ベビー寝具の中でもベビー用防水シーツを使う必要性や購入の有無などに関する質問が多いようです。

 

ふるさと納税でベビー用品をゲットしよう

話題のふるさと納税でベビー用品をゲットできるチャンスです。
南相馬市のふるさと納税サイト(noma-style)では、エルゴベビーやAirBaggyがお礼の品として登録されています。

寄付や支援をしながら、人気のベビーカーや抱っこ紐がもらえるチャンスです。ぜひ上手に活用してください。
>>ふるさと納税でベビー用品をゲットしよう

>>南相馬市のふるさと納税公式ホームページ