育児用品の選び方・通販ガイド

ベビーサークルの選び方

ベビーサークルとは名前の通り赤ちゃん用の囲いです。ハイハイや動けるようになった赤ちゃんが不用意に動いたり怪我をしないようにサークル(囲い)でおおってあげます。広さはジョイントや組み合わせなどで切り替えることもできるようなものが多いです。ただし、動き回れるくらいになるとちょっと狭すぎると思います。

育児用品の選び方・通販ガイド

ベビーサークルの選び方

ベビーサークルを選ぶ場合は部屋の広さや安全の確保などの面で選ぶ商品を比較しましょう。特定の一室を与えることができるのであれば(または部屋全体の安全を確保できるのであれば)、ゲートタイプ(ベビーゲート)で、部屋から出られないようにするだけでよいでしょう。
一方で、部屋の目に届く範囲にいてもらいたい場合や、まだまだ赤ちゃんが小さい場合にはサークルタイプが便利です。ベビーサークルには赤ちゃんの好奇心を刺激するような様々な知育玩具などがセットになっていることも多いので、おとなしく一人遊びをしてもらえるという点も忙しいママにおすすめ。

 

ベビーサークルの評判・クチコミ

ベビーサークルの選び方や使い方、必要性などのクチコミ情報や評判・Q&A情報などをまとめています。ベビーサークルの購入や比較、必要性の検討などにご活用下さい。
>>ベビーサークルの評判・クチコミの一覧

 

ふるさと納税でベビー用品をゲットしよう

話題のふるさと納税でベビー用品をゲットできるチャンスです。
南相馬市のふるさと納税サイト(noma-style)では、エルゴベビーやAirBaggyがお礼の品として登録されています。

寄付や支援をしながら、人気のベビーカーや抱っこ紐がもらえるチャンスです。ぜひ上手に活用してください。
>>ふるさと納税でベビー用品をゲットしよう

>>南相馬市のふるさと納税公式ホームページ